省エネ照明

照明における一般的な電力消費は、25%とも言われておりますが、照明器具の中でも約60%を占めるのが、逆富士型40w×2灯タイプです。毎年約1500万台が出荷され設置されている状況下であります。大量生産品として安価な商品ではありますが、省エネ性については課題が残されてました。最近では、ごく一部の施設等にLED照明器具も設置されてきておりますが、まだまだ技術的な問題や価格等の問題もあり市場に浸透するのは時間がかかりそうです。そうした中、当社では高効率型蛍光灯をはじめ高反射板を使用した省エネ照明器具を活用することで、少しでも省エネに寄与したいと考えます。地球温暖化防止に向けたCO2削減を念頭に、出来る事からあなたもはじめてみませんか?

高効率照明器具「RE-Light」

高天井用蛍光灯器具(ニューRELIHGT)

高天井照明器具(SEGⅡ)

Comments are closed.